Company Profile

社名
mft株式会社(エムエフティー)
mft Co., Ltd.
代表者
中田 博子
Hiroko Nakada
本社
〒153-0061 東京都目黒区中目黒4-11-21-209
4-11-21-209 Nakameguro, Meguro-ku, Tokyo 153-0061
営業所
〒153-0051 東京都目黒区上目黒5-13-4-1F
5-13-4 Kamimeguro, Meguro-ku, Tokyo 153-0051
TEL. 03-6303-2422
FAX. 03-6303-2475
事業内容
・タイ・日本 輸入貿易
・タイ原産オーガニック茶葉・ハーブ・スパイス・コーヒーの原料調達・輸入元・卸販売
・有機農産加工食品・飲料の輸出入、企画、販売 及び 情報提供
・雑貨の輸出入、企画、販売 及び 情報提供
・ワークショップ企画と運営
・タイハーブに関わる調査、研究
・翻訳・通訳、語学教育
協力会社
Variety Export Co., Ltd. (NATURAL TRENDIES) タイ・チェンマイ
Raming Tea Co., Ltd. (Raming Tea, Ramino Coffee) タイ・チェンマイ
取引実績
飲料・食品 製造業者様
商社・卸業者様
飲食業・サービス業・小売業者様
取引銀行
目黒信用金庫 本店、みずほ銀行 中目黒支店、バンコック銀行 東京支店

History

2011年
  • 2月1日 ロンナムチャ チェンマイ 創業
  • タイ北部原産の自生茶(Mother Nature's Tea Garden)の歴史と茶文化を学ぶ。
  • タイ王国のお茶のパイオニアであるラミンティー(Cha Raming)社製品の輸入、販売を開始。
  • 「バタフライピー」輸出入・販売を開始。
2012年
  • 「第22回西日本食品産業創造展'12」タイ国政府貿易センター福岡ブースにてラミンティー商品を展示。
    鮮やかな青を発色するバタフライピーを中心に、タイの自然が生み出す色彩豊かなオーガニック・ハーブティーを発表。
  • 「フードテック大阪・アジアフードショー2012」タイ国プロモーションブースとして出展。
    出展者プレゼンテーションでは「タイのオーガニック伝統茶とハーブティーの魅力」をテーマとし、
    特にバタフライピーの特徴的な青色色素のポテンシャルについてフィーチャーしたスピーチを行う。
2013年
  • 2月1日 法人化
  • 「福岡アジアビッグマーケット2013」タイ国プロモーションブースとして出展。ラミンティー農園産アラビカコーヒーを発表。
  • 「第23回西日本食品産業創造展'13」タイ国政府貿易センター福岡ブースにて出展。
  • 12月5日タイ王国大阪総領事館主催『プミポン・アドゥンヤデート国王陛下ご生誕86年祝賀会』にてラミンティーのご提供をさせて頂きました。
2014年
  • 「第24回西日本食品産業創造展'14」タイ国政府貿易センター福岡ブースにて出展。
  • 「ファベックス関西アジア・フードショー2014」出展。
2015年
  • Variety Export Co., Ltd.との原料栽培・調達・加工製造・輸出入における業務提携を開始する。
2018年
  • 「CAFERES JAPAN インターナショナルティーショー2018」タイ国プロモーションブースとして出展。
    バタフライピーをはじめ、ユニークな特性と機能性に優れたタイ原産オーガニックハーブを多種取り揃えて紹介。
  • 「国際オーガニックEXPO2018」Variety Export との共同出展により、直営管理下のオーガニック認証農園産ハーブ&スパイスのプロモーションを行う。